スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

hip injury & back injury

節電対策として近くのファミレスでシフトをこなしてたりしている今日この頃。夏休みで夜は混み合うため、もっぱら朝シフトのときにお邪魔しているのですが、日曜は朝から結構人が来ますな(土曜は昼過ぎまで空いているのですが)。今朝は両隣のチビッ子にガン見されながら仕事しました。

さて、サッカー翻訳者を悩ます(?)hip injuryとback injuryのお話。「hipもbackも範囲が広いんですけどっ、具体的にどこよっ、hip jointとかlower backとか書いてくれないと分からないじゃない!」とかいつも思っていたんですが、(医学的な知識が全くない)ごく一般のネイティブはhip injuryと聞くと、腰の両サイド、いわゆる「手は腰に」と言ったときに手を当てる腰骨の辺りを痛めたと思うらしい。つまり股関節でも臀部でもないということです。

back injuryという表現もよく見かけるのですが、これは背中の上部か下部か、これだけでは分からないとのこと。

悩ましいです。
(り)
スポンサーサイト
fT5 home page
fc2 blog ranking
FC2ブログランキングに参加中♪

FC2Blog Ranking

links
RSS links
seach
email

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。