スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロックとサッカー

Meddle Pink Floyd
何気に不気味な写真ですみません…。

ロックとサッカーといえば、最近ならオアシスのギャラガー兄弟がマンチェスター・シティーの熱狂的サポとして、古いところではビートルズのポールがエバートン、ジョン、ジョージ、リンゴの3人がリバプールのファン(ビートルズ解散の遠因? 最近リマスター再発された赤盤と青盤のデザインも関係あるとかないとか)、エルトン・ジョンがワトフォードの元終身会長、そしてロッド・スチュアートがクとスコットランド代表を追っかけてるのも有名です。

でも個人的にまず思い出すのは、ピンク・フロイドの「Fearless」(上の写真は同曲収録のアルバム『おせっかい』。デザイン担当は70年代ロックファンには有名なヒプノシス)。アコースティックで穏やかな曲調はいかにも当時のフロイドですが、昼寝のBGMにも合いそうなこの曲、最後にリバプールサポの歌う「You'll Never Walk Alone」がフェイドインしてきます。こないだのJ2降格に肩を落としたFC東京サポとしてはシビれるポイントですw(やはり本物にはかなわない)。

また、ビートルズの「Glass Onion」(『アンソロジー3』収録の方)にも、「It's a goal!」という実況が繰り返し挿入されてたりします。

そしてもう1曲挙げたいのが、P.I.L.の「The Suit」(『メタル・ボックス』収録)。難解な歌詞(おそらく風刺?)は正直理解できませんが、元セックス・ピストルズのジョン・ライドンが「football on Sunday」と歌う部分にやたらと反応してしまいます。ロンドン生まれの彼はアーセナルの(これ、笑えます)、同じ元ピストルズのスティーブ・ジョーンズとポール・クックはチェルシーのファンだそうで、これもやはり解散の遠因か? スティーブとポールは数年前にチェルシーのアンセムを作るというニュースが流れてたけど、果たして実現したんでしょうか? どなたかご存知でしたらご一報お待ちしています!
(さ)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

fT5 home page
fc2 blog ranking
FC2ブログランキングに参加中♪

FC2Blog Ranking

links
RSS links
seach
email

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。